休日にカードローンの即日融資をしてもらうためには?

 

 

カードローンを利用するためには申し込みをして、審査をしてもらう必要があります。

 

現在はインターネットに対応しているカードローンが大半ですので、申し込みはインターネットから行うことができます。

 

 

 

ネット申込みのメリット

 

インターネットのメリットとしては、やはり場所や時間帯を選ばないということでしょう。普段、仕事で忙しい人であっても自分の都合のいい時間に申し込みができるのは助かりますよね。

 

しかも書類の郵送の時間なども短縮できますので、すぐに利用をしたい人にとっては、インターネットから申し込むのが一番でしょう。

 

カードローン審査は休日でも大丈夫?

 

ところで、カードローンの審査というのは休日であっても可能なのでしょうか。休日に申し込んでも、月曜日まで待たないと利用できないというのでは支払いに間に合わない可能性もありますね。

 

カードローン会社というのは銀行系や信販系、消費者金融系などに分類されることが一般的で、銀行系や信販系は平日にしか審査をしてもらえないことが一般的です。銀行は土日は営業してませんからね。

 

一方の消費者金融系のカードローンは曜日に関係なく営業していることが多いので、急にお金が必要になった人は消費者金融系のカードローンを選ぶといいでしょう。

 

自動契約機で休日の即日融資も可能

 

インターネットからの申し込みはもちろん、消費者金融系のカードローンは自動契約機を全国に設置していて、これを利用することによって申し込みをすることが可能となっています。

 

自動契約機の操作は簡単ですので、機械が苦手な人であっても簡単だと思います。電話も備え付けられていて、わからないことがあればスタッフに相談することも可能となっています。

 

営業時間はそれぞれの消費者金融によって異なりますが、土日であっても利用することができる場合が多いようですので、自宅の近くに消費者金融の自動契約機がないかを調べてみるといいと思います。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日

 

即日融資が可能なアイフル

 

24時間いつでも借り入れの申し込みが可能なアイフル。

 

さらに平日であれば14時10分までの振り込み依頼なら、即日融資にも迅速に対応しています。

 

主婦であってもアルバイトやパートなどで収入がある方なら申し込みが可能と、利用者の間口が広いのが人気のアイフルですが、店舗や窓口ATMの設置など、旅先や出張先などでの急な出費やお金の入用にも柔軟に対応しているところもまた、大きな魅力の一つと言えるでしょう。

 

そして何と言っても、アイフルの審査時間の短さは最短で30分と業界内でも上位に入るスピードの速さです。いつでも、どこでも、どんな時でも、すぐに使える頼もしい味方、それがアイフルです。

 

アイフルの審査

 

アイフルに借り入れを申し込む際、基本的な審査基準は以下の通りです。満20才以上69才までの方で、定期収入があり返済能力があると判断される方。

 

会社員の他、自営業者やアルバイト、パート、派遣社員、学生も可能だが、専業主婦は除く。

 

上記を満たしている方であれば、お申込みは可能です。

 

ご自身が審査に通るか不安な場合は、申し込みの前にインターネットのアイフルのサイト上の一秒診断≠受けられる事をお勧めします。

 

こちらでは実際の申し込みの前に、簡単な入力事項から審査通過が可能かどうかの簡易的な判断をしてくれます。

 

また、返済計画などを組み立てるのが苦手という方なら、返済シュミレーションを利用されるのもよいでしょう。借り入れ金額と利用月数から大体の返済金額を割り出してくれるので、支払いが可能かどうか具体的に考えやすくなると思います。

 

また申し込みは店舗に直接来店する他、ご自宅のパソコンやスマートフォンを利用してインターネットで行う事も出来ます。審査内容は、店舗であってもインターネットであっても変わりません。事前にインターネットから申し込みだけ済ませておくと、来店時の手続きに掛かる時間が大幅に削除されて便利です。

 

勿論、忙しくて来店できないという方なら、来店は不要で契約までを全てインターネット上で完結させる事も出来ます。その際は、必要書類はアイフルまでFAX送信して戴く事になります。

 

アイフルなら色々選べて便利

 

アイフルに申し込みを行うと、インターネットで契約をするか来店して契約をするか郵送にて契約をするか、を選択する事が出来ます。

 

ご自身のお好きな方法を選んで下さい。

 

また、どこのキャッシング会社でも借り入れ申し込み時には必ずご用意頂く本人確認の書類ですが、通常にある運転免許証やパスポートなどをご用意頂けない方のために、アイフルではこの他の書類でも本人確認を実施しています。

 

詳しくはアイフルのサイトに掲載されていますので、ご覧いただければと思います。

 

アイフルの契約

 

インターネットで申し込み、契約までを完了するWEB契約の他、申し込みはパソコンやスマートフォンから済ませ、その後来店して契約をする方法があります。

 

こちらですとその場でローンカードの引き渡しが可能ですので、カードを早く受け取りたい方には便利です。

 

また、郵送にて契約書などを送付する方法もあります。余り急いでいない方などは、この方法もよいでしょう。自動契約機に出向き、申し込みから契約までをすると審査を含めた待ち時間が少し大変かも知れません。

 

インターネットから事前に申し込みをして、WEB契約か来店か郵送かを選択しておくのが、気軽な方法と言えるでしょう。

 

その際、カードをすぐに手元に持ちたい方は来店契約を選ぶのがよいでしょう。

 

アイフルはキャッシング会社としては老舗に入ります。長年培ったお客様との関係で今現在のシステムを作り上げ、今後よりお客様にご利用しやすい状況を目指して努力をしています。

カードローンの申込は年中無休

サラリーマンなど平日は仕事のために朝から晩まで忙しくしている人がカードローンを申込むためには、どうしても夜遅くか休日に申込むしかありません。

 

最近は、自動契約機が多くなり、20時や21時まで対応するようになっていますが、それでも通勤ルートに自動契約機が無い場合は利用することができません。

 

カードローンネット申込みなら年中無休

 

そんな人のためにあるのが、インターネットを利用した申込方法です。インターネットであれば24時間365日稼働していますし、端末さえ持っていればどこからでも申込ができます。

 

家にいるときだけではなく、会社の昼休み、電車での移動中、出かけた時の空き時間などでも申込が可能であるため、非常に利便性が高くなっています。  

 

ところで、申込ができたとしてもすぐに現金を手にできないと意味が無いという人も少なくありません。その場合は、銀行のカードローンは不向きになります。つまり、インターネットから申込んで現金をすぐに手に入れるためには自分の銀行口座に借入金を振り込んでもらう必要があります。

 

しかし、銀行のカードローンはカードによるATMからの借入が基本になっており、他行の口座への振込キャッシングには対応していません。

 

消費者金融のカードローンならば即日振込み

 

消費者金融のカードローンであれば、申込んだその日の内に利用者の銀行口座に現金を振り込んでもらえます。従って、空いた時間に銀行のキャッシュカードで現金が引き出せますし、口座引き落とし日に残高が足りない時には、非常に便利です。 

 

ちなみに、1時間程度時間が取れるようであればインターネットから申込んでおいて、それから消費者金融や銀行の自動契約機に行くとすぐにカードが発行されるようになります。

 

自動契約機のそばにはATMが必ず設置されているので、すぐに現金を引き出すことができます。この方法が、一番早く現金を手にできる方法です。

消費者金融系カードローンが休日でも即日審査・即日融資対応なのはなぜ?

大手消費者金融系のカードローンは即日融資対応を謳っているものがほどんどですが、これは平日に限ったことではなく、土日や祝日も対応しているというのが大きな特長です。

 

そして平日・休日問わず消費者金融の即日融資を可能にしているのは日本全国に設置されている自動契約機で、この機械ひとつで申し込みや審査、そしてカード発行まで一連の手続きが完了するようになっています。

 

無事審査をパスしてカードが発行されれば、その瞬間からATMなどで借り入れ可能となりますし、休日も営業時間内であればいつでも融資が引き出せます。

 

ただしこのように休日も大変スピーディーに審査が行われ、通過すれば直ちに借り入れも行えるとなると、消費者金融というのは一体何を審査しているのかと、不安になる方もいるかもしれません。

 

しかし、きちんと審査しないで利用者を受け入れているのではなく、導入している審査システムが非常に効率の良いものだからこそ、驚くほどスピーディーに結果を出せるのです。

 

審査においてとにかく重要なこと、それは利用者自身に十分な返済能力があるかどうかを確認することであり、その判断材料として収入や勤続年数、他社でのクレジットヒストリーなどがチェックされます。

 

【即日キャッシングランキング】様より抜粋

 

消費者金融のカードローン審査がスピーディーな理由

 

このクレジットヒストリーについては個人信用情報機関に照会を行えば、最長過去5年間にわたる利用者のカードローンやキャッシング等の利用履歴を確認できますから、返済トラブルを起こしていないかどうかはすぐ分かります。また他社での借り入れ残高についても一目で分かります。

 

さらに消費者金融のスピーディーな審査を可能にしている要因は、利用者の信用力を判断するための個人情報を全て点数化する、スコアリングシステムにあります。

 

申込時に利用者が入力した雇用形態や年収、持ち家か貸家か、自宅電話番号があるかないか、などといった情報を点数化して採点し、通過基準より高得点を獲得できていれば利用可能と判断される、このような客観的かつ効率的なシステムを導入しているというわけです。

 

多少の個人差もあるものの、消費者金融の自動契約機で申込手続きを完了させると30分程度で審査が終了します。これは上述のような効率の良いシステムを導入しているからこそのスピードです。

 

休日も稼動している消費者金融の自動契約機なら、急な出費の要請があった時など、いつでも心強い味方になってくれるはずです。

 

即日キャッシングまとめ様より抜粋

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日