しっかり準備してスピード審査!アイフルでの必要書類

いくらインターネットから好きなときに申し込めるといっても、やはり本人確認のための身分証明書提出などは時間がかかるところ。

 

ネット上で契約が完了したとしても、本人確認書類はFAXなどで提出するため、その分だけ余計に時間がかかります。

 

先にどんな書類が必要か知っていれば、事前に用意することが出来て手続きも停滞することがありませんね。

 

アイフルで必要になる書類を見ていきましょう。

 

まずは、本人確認資料です。主に運転免許証、パスポート、保険証などです。アイフルではそのほかにも住民基本台帳(写真つき)、公的証明書(写真つき)、在留カード、特別永住証明書、外国人登録証など、多様に受け付けています。

 

なお、これらの身分証明書に記載されている書類の住所が現住所と違う場合には、身分証明書に加えて、携帯を除く公的料金の領収証、住民票、印鑑証明書といった、現住所を確認できるものも必要になりますので注意してください。

 

そして、アイフルでは希望限度額が50万円超の場合、もしくは申込者が既にキャッシングを利用しており、他社を含めて融資額が100万円を超える時、収入証明書が必要になります。

 

源泉徴収票、二か月分の給与明細書、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書が書類にあたります。これがないと審査がストップしてしまいますので、確実に用意しておきましょう。

 

なお、必要書類はコピーして提出することになりますが、住所や名前などがきちんと読み取れるよう、濃度に気をつけてコピーをしましょう。

 

せっかく提出してもらっても内容がわからなかった場合は、もう一度必要書類を提出しなければならなくなり、時間のロスになってしまいます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800.万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日